2014年11月01日

久しぶりにセレクトしてまいりました。 (ポリプテルスの巻)

先日、姫路まで熱帯魚・爬虫類等を買い付けに行ってまいりました。

まずは、最近マイブームなポリプテルスです。

ポリプテルス・アンソルギー
下顎突出タイプの最大体長は70cm
ポリプテルス・アンソルギー.jpg
体側に「ブロッチ模様」と呼ばれる規則的に途切れるバンド模様が入ることが特徴です。
まだまだ12cm前後のお子様タイプなので今後の成長が楽しみですね。

ポリプテルス・セネガルス/アルビノ・ショートタイプ
上顎がやや突出するタイプ、通常個体の最大体長は30cm
セネガル.jpg
セネガル2.jpg
アルビノ・セミショートタイプの中からセレクトしてきた個体です。
4頭身の個体でヨチヨチ泳ぐ姿は可愛らしく、魚とは思えないですね。
まだまだ4センチ程の赤ちゃん個体です。

ポリプテルス・エンドリケリー エンドリケリー/ザ・ドリーK
下顎突出タイプ、最大体長60〜70センチ
ドリーk2.jpg
最近では東南アジアや国産のブリード個体をよく目にするようになりましたが、エンドリケリーといえば平井氏作出のドリーKが有名です。
そのドリーKのベビーが入荷です。
親オス「ワイルド・ギニア」親メス「ドリーK・ロイヤルニジェール」
からの個体です。もちろん、氏のブリード個体です。
ドリーk.jpg
ドリーK特徴の一つ「腹巻バンド」もバッチリです。

ポリプテルス・ビキール ビキール「カミハタブリード」

下顎突出タイプ、最大体長80センチ
ビキール.jpg
このビキール・ビキールは約200年前に発見されていながら、つい最近まで我々の前に実物が姿を現さなかった幻のポリプテルスと称された種類です。
カミハタにて国内ブリードされた個体が今年久しぶりに解禁となった中からセレクトしてきました。

ポリプテルス・エンドリケリー エンドリケリー「プラチナ・カミハタブリード」
あのエンドリケリーの白変種「プラチナ」個体!!
1414837975476.jpg
プラチナ色に輝く個体は見る者全てを虜にしてしまいそうです。Good
1414837975476.jpg
その中でも体高があり、少し短めの個体をセレクト!!
1414837965875.jpg
将来が楽しみな個体です。

他にも色々なポリプテルスがいます、是非一度見に来てください。

ニックネーム BIGフィッシュ at 19:40| Comment(0) | 生体新入荷情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする